目のクマを改善する方法と上手く隠すメイク|目の下たるみと目のクマには美容液!ビーグレンで若返ろう!

気になる目のクマを目立たないようにするメイク

目のクマを改善する方法と上手く隠すメイク

植物

目のクマを発生させる病気

目のクマは血行不良で発生することが多く、腎臓病や肝臓病、糖尿病などが原因で血行不良を引き起こします。これらの病気は内臓の機能を低下させてしまい、血液の流れが悪くなるのです。他にはバセドウ病という病気で目のクマができてしまいます。バセドウ病を発症すると目が腫れてたるんでしまい、目の下に影ができてそれがクマのように見えます。

血行不良が原因の目のクマを自分で改善

病気を治療しないと目のクマを根本的に改善することはできませんが、目の周囲の血行を良くする方法があります。こめかみやまぶたなどの目の周囲をマッサージすると、血行を良くすることができます。目の周囲をほぐして血液の流れを良くすることは、目のクマの改善に効果的です。他にも蒸しタオルを目の上にのせておくと、血行改善だけでなくリラックスもできるので一石二鳥です。

目のクマを改善することができるコスメを試す

目のクマの改善には日々のスキンケアが重要です。ビタミンKが含まれているアイクリームを使用して、目元をマッサージすれば血流を改善できます。ビタミンKには血行促進の働きを持っているので、マッサージと合わせることが大切です。他にもビタミンCやコラーゲンが含まれているコスメも、目のクマの改善に効果があるので成分に注目して選んでみてください。

目のクマを目立たないようにするには?

病気が原因で目のクマができた女性は、病気が治って目のクマを改善できるまでメイクで隠します。ですが、上手に隠すためにはいくつか気をつけるポイントがあるのです。目のクマを上手に隠すためのポイントで、重要なことをランキングで紹介しているのでメイクの際に役立てることができるでしょう。

目のクマが気になる女性必見!目のクマを目立たないようにするポイント

目の周りには柔らかいコンシーラー

目元は皮膚が薄いので、硬いコンシーラーではなく柔らかいコンシーラーが一番です。硬いとシワの内側にコンシーラーが入り、化粧が崩れてかえって目立つ可能性が高いです。柔らかくて伸びの良いチップタイプを使用すると、目のクマが目立たないようにできます。

パールアイテムで光を反射

コンシーラーは厚く塗ると、よれやすくなってしまい乾燥する可能性があります。目立たないようにするには、シャンパンゴールドのようにパール感のあるパウダーを使用します。光を反射する効果があり、その効果で目のクマを目立たないようにすることが可能です。

目のクマが濃い場合は視線を他に誘導させるメイク

濃い色の目のクマは、コンシーラーを塗っても上手く隠すことは難しいです。目立たないようにするには、周りの視線を他の箇所に集まるようにします。アイラインを引いた後に、明るい色のアイシャドウにすることでそこに視線を誘導できます。

目のクマが青色ならオレンジ系のコンシーラー

青色の目のクマを目立たないようにするには、オレンジ系のコンシーラーが一番です。自分の肌に合ったオレンジ色でないと、クマの箇所だけ目立つ恐れがあるので気をつけてください。周りに馴染ませるために、スポンジで目の下を押さえて色を薄くしましょう。

赤いリップを使用して青い目のクマを隠すメイク

目のクマに赤いリップを全体的に塗って、その上からコンシーラーをのせるだけのメイクです。赤色は青色の補色カラーですから、リップの赤色のおかげで目のクマが目立ちにくくなります。それだけでなく、リップは保湿効果も高いので潤いを保つことができます。

広告募集中